建物診断・お問い合わせ

山手のマンション大規模修繕工事

コミュニケーション

工事前の説明会及び工事期間中の定例会議の場はもとより、毎日の広報活動(チラシの配布等)によるコミュニケーションを最重要と位置づけ、工夫を重ねながら工事に取り組んでまいります

品質管理

弊社品質管理規定及び仕様書に則り、施工計画書の作成・承認を経て、試験施工を行い、使用材料の受け入れ検査確認後、各工程を進めてまいります。

防犯対策

工事期間中の盗難・不審者の侵入を防止するために、防犯センサーライト設置・サッシ補助錠・足場侵入防止システム等様々な防犯対策を実施致します。

アフターメンテナンス

工事完成引き渡し後に瑕疵(かし)保証期間に応じて、弊社担当者が定期点検をさせていただき、その際に不具合を確認いたしましたら、無償で手直し工事をさせていただきます。

山手の施工への取り組み

居住者の方の生活に寄り添う改修、そして施工管理

これまで多くの施工を重ねる中で、絶えず私たちが認識し、課題としてあげていることがあります。それは、マンション改修工事の最大の特性は、居住者の皆様が日常生活を送られている中で工事を行うという点であり、各世帯の方々全てが工事の発注者であるということです。

どんなに高い技術力を発揮し、高度な施工管理を行っても、居住者の方々の存在を見失えば、決して円滑な工事にはなりません。居住者の方々の要望を最大限くみ取りながら、極力その生活に支障をきたさないよう工事を行ってゆくのが、マンション改修における施工管理であると、私たちは考えています。

意思の疎通のためのたゆまない努力を尽くす

これは決して簡単なことではなく、私たち施工会社の力だけで行えることではありません。居住者の皆様の理解と協力が不可欠であり、そのためには、互いの意見・情報を十分に交換しあうことが必要となります。

そのため、工事期間中の定例会議(理事会、委員会等)の場はもとより、毎日の広報活動(チラシの配布等)によるコミュニケーションを最重要と位置づけ、工夫を重ねながら工事に取り組んでいます。



当サイトはシマンテック社が発行する世界標準の256bit鍵長によるSSL暗号化に対応したEncryption Everywhereを利用した常時SSL対応サイトです。

\copy; YAMATEKENSOU Co.,Ltd.